海老原たかさとのブログ

バレニンちゃん~今朝の朝刊より


本日の日経朝刊より、
築地市場の関係者がクジラの消費拡大を目指し、ゆるキャラ「バレニンちゃん」で食文化をアピールする。
ぬいぐるみの販売や各種イベントを開く。
「バレニン」ちゃんの名前は、クジラ肉に含まれる栄養素バレニンに由来している。
クジラの国内消費量は、最盛期の1/50の4,000トン程度にとどまり、調査捕鯨の一部中止を命じる国際司法裁判所の判決など、逆風が吹いている。
そんな中、9/2に投票がはじまる「ゆるキャラグランプリ」に初めてエントリーされる。

上位入賞目指して、頑張ってほしいと思います。

食文化の伝統や豊さを保つというのは、われわれの子や孫にもその美味しさを残していくことだと思います。