海老原たかさとのブログ

日本橋一の部連合町会 街づくり会議


皆様おはようございます!海老原たかさとです。

 昨日は、午前中に中央区役所1階で展示されているボランティア活動の紹介、「ボランティア見本市」を拝見しました。
 「みらいへのかけはし」のコーナーでは、「子供が明るく暮らせる環境を!!」「オリンピック後の東京が心配 ガンバロー」など、区民の皆様の率直な思いが綴られており、来庁者の方も思わず足を止めて見入っていました。
 また、様々な分野のボランティア活動が紹介されいるボランティア・ガイドブック2015をお手にとってみてください。新しな生きがいが生まれるかもしれません。もっとも、ほんの一時、私も高齢者施設で車椅子磨きのボランティアをしましたが、なかなか続きませんでした。
151205a
ニジノコも親しみやすいキャラクターで、展示に華を添えていました。

 お昼は、蛎殻町にある美味しい天麩羅屋さんでかき揚げ丼を食べました。ガラガラと戸を開けてお店に入るなり、店主が「よっ!」と手を挙げてくれる、なんとも嬉しかったです。美味しく幸せな昼飯になりました。
151205b
写真は、お店の近くの銀杏八幡宮。冬の陽に照らされ、公孫樹も見事な色づきです。

 午後は、「日本橋一の部連合町会 街づくり会議」に、二の部連合町会の平野会長や大伝馬三之部町会の濵田会長と共にオブザーバー参加。私が住んでいる堀留町は日本橋二の部になり、一の部とはお隣さん同士。昭和通りに架かる首都高速の撤去やまちづくりなど、共通の課題が多いのです。今回も昭和通りの上に架かる盲腸線となっている首都高速撤去の話が出ました。海外の事例なども紹介され、たいへん勉強になりました。
 会議のときに隣りに座った日本橋の名店のお寿司屋さんの若旦那に、「昭和通りに青空を!あれ、いいね!」と言って頂きました。本当に励みになります。ありがとうございます。
 帰路は、平野会長と師走の寒さについて語りつつ帰りました。
151205c
開発、開発、また開発。息つく暇もない様相、行き着く先はどこなのだろう。

今日も頑張るぞ!皆様も素晴らしい一日をお過ごしください!