海老原たかさとのブログ

あっという間の1月


皆様おはようございます!海老原たかさとです。

 区議となって初めての1月を過ごしました。たくさんの新年会に呼んで頂きました。ありがとうございました。いずれも賀詞の交歓に留まらず、地域や団体、世代の様々な課題や問題意識が続々と発信されていました。たいへん刺激になりました。

160125a
 晴天下、ロイヤルパークホテルで開かれた成人式(私のときは、会場は同じでしたが、大雪で、会場のあちらこちらで長靴から草履や皮靴に履き替える慌ただしい式でした)。晴れ着の新成人の華やかな溌剌とした佇まいに、新年の喜びが倍加しました。お世話になっている方のお嬢様も新成人として参加されていました。皆様おめでとうございました!
 日本橋かるたは、お正月に相応しい行事として定着しているようです。競技を行うお子さんの手の運びの鮮やかなこと、見学していて爽快でした。運営されている皆様いつもありがとうございます!

160125b
 そして、様々な新年賀詞交歓会。皆様から頂いたご意見を区政に反映させていきます!

160125c
 日本橋の首都高に関する記事と日本橋のすぐ近くの昭和通り本町2丁目交差点の最近の様子。昭和通りに青空を!

 仕舞いまでお読み頂き、ありがとうございました。光陰矢のごとし、この1月もそうですが、己が成人式から今日まで、何を成してきたのだろうと振り返ると浮足立ちます。ここは、高橋和巳が「憂鬱なる党派」で登場人物に言わせているように、「妄想のエーテル」より「一杯のモッコ」という姿勢で、しっかりとした足取りでひとつひとつ積み上げていこうと思います。

今日も頑張ります!皆様も素晴らしい一日をお過ごしください!